2015年10月1日木曜日

おすすめの一冊


『Fasting Bride  聖なる花嫁の断食』(マイク・ビックル著、川端寛海訳。パトモス社)

何とも綺麗な装丁に包まれたこの一冊は、断食祈祷院「カナ共同体・祈りの家マナ」が経営するパトモス社より出版されました。聖書に基づいた断食が、人間を心身ともに、さらに霊的に活かすことについて、明快に書かれた書籍です。

この休暇中、早速手にして読んでいますが、これは一人でも多くの方に読んで頂きたいと、心からお薦めする一冊です。私も東京に戻ったら、是非教会で読んでみたいと思いました。一冊1,800円+消費税です。

0 件のコメント:

コメントを投稿